キーワードで探す
【三軒茶屋】自転車のように足取り軽やかな人
  • 夫婦2人、5歳の女の子、2歳の男の子の4人暮らし
  • 旦那様は恵比寿で美容室を経営、奥様は専業主婦
  • 自転車とキャンプが大好きでイベント運営にも関わる

自転車があればどこへでも行ける三軒茶屋

自転車が大好きで、普段も自宅から恵比寿の職場まで自転車で通勤しています。三軒茶屋の道自体は走りやすくはないですが、車の多い道を避けて裏路地を通ったりすれば、15分~20分くらいで着きますよ。

渋谷、下北沢、自由が丘あたりは自転車ですぐ行けますし、南北に通っている鉄道路線がないので、電車や車で移動するとかえって時間がかかるくらいです。それもあるのか、この辺りは自転車好きな人が多いですね。乗っている人を見かけるのはもちろん、自転車屋さんの数も多いし有名な店もあります。

以前は学芸大学に住んでいたのですが、三軒茶屋の街は新しい店と古い店が混ざり合っている感じで、より下町っぽい雰囲気がある気がします。大学などが近いので若い人も多いですし、自分たちのようなファミリーもたくさんいますよ。

三角地帯エリア

食品や日用品の店、飲食店が多いのでとても便利

スーパーマーケットは徒歩圏内でも店を使い分けるくらいたくさんあります。24時間開いていて便利な店もあれば、深夜までは開いていないけれど生鮮品のモノが良くて品揃えが幅広い店もあるといった感じです。ドラッグストアも多いので、日常の買い物は本当に困りません。

西友 三軒茶屋店

飲食店もとにかく多いエリアなので、新型コロナウイルスが流行する前は外食をしに出かけることもよくありましたが、今はテイクアウトで楽しんでいます。

数が多いといえば、今長女は幼稚園へ通っているのですが、園を探す時の「幼活」はちょっと大変でした。いわゆるマンモス幼稚園ではなく小さい園がぽつぽつある感じなので、希望する園に定員オーバーで入れないことがあったんです。とはいえ施設数はあるので、選択肢が多い方だと思います。

家族で過ごすにも草野球をするにも世田谷公園

子どもが産まれてから三軒茶屋の中でも行くところなどが変わってきて、公園なども意外とあることに気づきました。中でも『世田谷公園』は家族で過ごす時にもよく利用しますし、趣味の草野球をするグラウンドとしてもお世話になっています。

休日は午前中から『世田谷公園』で子どもと遊んで、キッチンカーで昼食を買ってピクニックを楽しむことが多いです。世田谷区は公園が多いのもそうですし、児童館もきれいなので子育て世代には住みやすいと思います。

草野球は仕事仲間やお客さんとチームを作って始めたのですが、そこから広がって今はもっといろいろな人たちと楽しんでいます。平日休みの仕事をしているなどで火曜日に『世田谷公園』に集まれるチームがいくつかあるので、リーグ戦のようにして対戦しています。グラウンドも世田谷区の施設なので、住民は安く借りることができるんです。

田舎暮らしにも憧れるけれど、今は三軒茶屋を楽しみたい

「bike and camp」という自転車とキャンプのイベントを友人と主催しているのですが、それとは別に、車を借りて家族とキャンプへ行くのも好きですね。相模湖や千葉県方面、富士山のそばや埼玉県と、片道2時間以内のエリアにいいキャンプ場がいくつもあるんです。

アウトドア好きなので田舎暮らしにも憧れますが、今は三軒茶屋の住みやすさが気に入っています。店が多くて、他の街にも出やすくて、それに「今度の火曜、世田谷公園に○時ね」という感じで、気軽に集まれる仲間もたくさんいるという、そういう楽しさもあります。

PROFILE
沖本 真さん 40代。広島県出身。草野球チームを作ったり、同級生とアウトドアイベントを運営したり。「頭の中は、自転車とキャンプとビールのことでいっぱい」と言いつつ、それをみんなで一緒に楽しむことも大好きな人。

沖本あゆみさん 30代。長野県出身。天気のいい日はシティサイクルに子どもたちを乗せて世田谷公園へ。最近は「飲むお酢」にハマっているという、家族での三軒茶屋暮らしを楽しんでいる人。

家族構成:夫婦+子ども2人 居住年数:8年
掲載日 2021/12/14
※本記事は、(株)artLarge が情報収集し、作成したものです。記事の内容・情報に関しては、調査時点のもので変更の可能性があります。
このエリアの店舗
不動産の購入や売却についてのご相談は、
お気軽にスタッフまでお申し付けください
三軒茶屋センター
0120-974-732
店舗ページ

営業時間 : 9:30~18:10
定休日 : 火曜日・水曜日

〒154-0004
世田谷区太子堂二丁目19番5号 ライファービル1階・2階
Googleマップで店舗の位置を見る

ノムコムでこのエリアの物件を探す

このエリアの「ノムコム」おすすめマンション

この街で出会った「あの人から」教わったこと・聞いたこと・貰ったものなど、この街に住んでなければ出会えなかった人とのエピソードをご紹介。
家族で本格的なフレンチを味わうきっかけに『Sea Breeze(シーブリーズ)』のシェフ

『Sea Breeze(シーブリーズ)』は世田谷公園の隣にある、親子2代で営んでいるフレンチ・レストランです。実はシェフが高校の同級生なんです。

キッチンカーでは平日にフレンチのランチプレートボックスを出しているのですが、それがとてもおいしくて、子どもも大好きなので家族でよく食べています。


店舗はコロナ禍の影響もあって、土日は昼夜開いてますが平日は夜のみの営業です。しかも人数制限をしているし、本来は小さい子を連れて行くのも躊躇するような本格的な店なんですが、その味がこういう形で食べられるのはとてもお得だと思いますし、家族で楽しむ機会ができたのはうれしいですね。

Sea Breeze シーブリーズ

所在地:東京都世田谷区池尻1-8-8 グランサンク1F
電話番号:03-5486-1568

世田谷公園の傍にひっそりと佇む隠れ家フレンチ・レストラン。パリの裏通りにあるビストロをイメージしたカジュアルな雰囲気の中、葉山で11年、三宿に移転して29年、創業40年を数える家族経営のアットホームな正統フランス料理を味わえる。