PRODUCED BY 野村不動産ソリューションズ


【小岩】下町ならではの暮らしやすさが若者に人気の小岩エリア

 

JR総武線の「小岩」駅周辺には多くの商店街が広がり、交通アクセスの利便性に恵まれながら人情も漂う暮らしやすい街として古くから注目されてきました。現在、「小岩」駅周辺では再開発が進められており、こうした小岩エリアの魅力を維持しながらさらに快適な街へ生まれ変わろうとしています。

 

再開発でより便利で安全な街へ進化中
基本計画

小岩エリアは古くから発展してきたこともあり、商店街が充実し、物価が安いことから若者を中心に人気を集めてきました。一方、道幅が狭く、老朽化した木造建物が密集するなど防災面で課題を抱えていたほか、「小岩」駅の駅前広場は手狭で、利便性の改善も求められていました。

これらの問題を解消すべく「小岩」駅周辺では複数の再開発事業が進められ、利便性と安全性を兼ね備えた街へと進化を遂げつつあります。

「小岩」駅南口では南小岩七丁目西地区、南小岩七丁目地区、南小岩六丁目地区の再開発と周辺を結ぶリングロード(周回道路)、駅前広場の整備などが計画されました。このうち南小岩七丁目西地区の再開発は2015(平成27)年に29階建ての再開発ビル「アルファグランデ小岩スカイファースト」が完成しています。

南小岩七丁目地区では2016(平成28)年に市街地再開発準備組合が設立されており、2023(令和5)年10月頃の都市計画決定を目指しています。計画案によれば再開発ビルは44階建ての東棟と18階建ての西棟で構成され、住宅や商業施設、公益施設、保育所などが入る予定となっています。

また、フラワーロードを挟んで西側にある南小岩六丁目地区(ファスタ小岩)でも、エリアを3つの区画に分けて再開発事業が進められています。すでに、地上10階建ての商業棟「ファスタI」と、地上22階建てのタワーマンション「プラウドタワー小岩ファースト」は完成しており、現在は2025(令和7)年度竣工を目指して住宅・商業施設・公共駐輪場などが入る地上33階建ての建物の工事が進められています。

一方「小岩」駅の北口側でも、2020(令和2)年に市街地再開発組合が設立され、大規模複合施設の建設事業が進められています。低層部は商業施設、高層部は住宅という構成で、保育所の併設も計画されており、2027(令和9)年1月竣工を目指して工事が進行中です。

また、北口のシンボルロード「小岩駅北口通り」が9mから18mに拡幅されるほか、約6,100平方メートルの北口交通広場が整備され、路線バスやタクシーの乗り入れも可能になります。

 

東京都心にスムーズにアクセス可能

小岩エリアは交通アクセスの利便性にも恵まれています。「小岩」駅からJR中央・総武各駅停車に乗れば「秋葉原」駅や「新宿」駅などにダイレクトアクセスできるほか、1駅目の「新小岩」駅でJR総武線快速に乗り換えれば「東京」駅や「新橋」駅、「品川」駅方面にもスムーズにアクセスできます。

「小岩」駅はバス路線の拠点ともなっており、「葛西臨海公園」駅を経由して「東京ディズニーリゾート®」へ向かう「シャトル☆セブン」、「羽田空港」や「成田空港」に直結するリムジンバスもあり、旅行やレジャーの際のアクセスも便利です。

エリアの北には京成本線の「京成小岩」駅もあります。京成本線の電車の一部は都営地下鉄浅草線と直通しており、「日本橋」駅や「東銀座」駅、「羽田空港」方面へ乗り換えなしで移動できます。

 

にぎやかな商店街が広がる街
こいわフラワーロード

小岩エリアは商店街が多いことも特徴です。「小岩」駅周辺には「小岩北口仲通り商店会」や「小岩北口栄通り会」、「小岩フラワーロード商店街」、「昭和通り商店街」、「サンロード商店街」といった商店街が広がり、長い間地域の人々に親しまれてきた老舗の店から新進の店まで多彩な店が並びます。

にぎやかな商店街を散策しながら買い物するのもこの地で暮らす楽しみになるでしょう。

「小岩」駅には駅直結のショッピング施設「シャポー小岩」があるほか、「小岩」駅北口には大規模スーパーマーケット「イトーヨーカドー 小岩店」もあり、あらゆる買い物ニーズを満たすことができます。

 

江戸川沿いに花菖蒲が咲き誇る「小岩菖蒲園」

小岩エリアは自然に親しめるスポットも身近です。特にエリアの東、江戸川沿いに広がる「小岩菖蒲園」には約5万本もの花菖蒲が植えられ、初夏には訪れる人の目を楽しませてくれます。

また、「京成小岩」駅の北側の「小岩公園」内には「甲和亭」があります。これは1981(昭和56)年に数寄屋造りの純日本建築として建てられた区民施設で、緑の中でお茶会や琴の演奏などができ、多くの区民に利用されています。

 

子育てファミリーが暮らしやすい街

小岩エリアがある江戸川区は教育や子育て支援が手厚いことから若いファミリー層に人気が高く、 2021(令和3)年の合計特殊出生率は1.20で、23区で第4位です。特に、江戸川区独自の「保育ママ制度」や「すくすくスクール」は全国的にも注目を集めています。小岩周辺にも多くの幼稚園や保育施設がそろい、安心して子育てできる環境が整っています。

「京成小岩」駅近くにある「共育プラザ小岩」では、子育てに関する相談を受け付けているほか、子育ての情報交換や子育てサークルの活動の場にもなっていて、気軽に親子の交流を楽しめることも魅力です。

子育て環境も含めて暮らしやすさで人気の小岩エリアが、駅を中心とした大掛かりな再開発によってどんな風に変わっていくのか、今後の進化が非常に楽しみな街です。

掲載日
2023/09/26

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。記事の内容・情報に関しては、調査時点のもので変更の可能性があります。

このエリアの店舗不動産の購入や売却についてのご相談は、お気軽にスタッフまでお申し付けください
  • 野村の仲介錦糸町センター
    0120-057-776(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日

    店舗情報はこちら
このエリアのノムコムおすすめ!マンション
マンションデータPlus より
プラウドタワー小岩ファースト
中央・総武線 「小岩」駅
クリスタルマークス
中央・総武線 「小岩」駅
東京グランファースト
中央・総武線 「小岩」駅
クレアホームズ小岩
中央・総武線 「小岩」駅