PRODUCED BY 野村不動産アーバンネット


【白金】憧れのモダンライフを満喫。古くから人々に選ばれ続ける高級住宅街

 
白金の街並み

ショッピングやグルメ、リフレッシュなど、街の洗練された優雅な生活を楽しむ人々が“シロガネーゼ”と称される、東京都港区白金エリア。高級住宅街でありながら、少し路地裏に入ると老舗のお店や町工場が残るなど、人情を感じる一面があるのも魅力のひとつです。自然豊かなスポットも身近で、落ち着きある理想の暮らしを送ることができる閑静な住宅街が広がります。

 

有名校が集まるアカデミックな教育環境
明治学院大学 白金キャンパス

白金界隈は、名門と呼ばれる教育施設が集まり、特にキリスト教の教えを教育理念とする私立のミッションスクールが多く目に留まります。カトリック女子修道会を母体とし世界各国に姉妹校を持つ「聖心女子学院」、日本最古のキリスト教主義学校である「明治学院大学」などはその代表的な例として挙げられます。

東京の三大名門公立小学校のひとつ「港区白金小学校」もこの街に位置する学校です。港区では学校選択希望制が採られているため、隣接する学校の区域に住んでいる場合は、通学区域外であっても入学を希望可能となっている点もポイントです。

 

武家屋敷から高級住宅街へ
白金の街並み

「しろがね」ではなく、「しろかね」。その名の由来は、大量の銀(しろかね)を持っていた柳下上総介という豪族が室町時代に開墾し、白金村ができたことに由来しています。この柳下氏の子孫は幕末まで白金台町の名主として続いたそうです。

江戸時代の白金は、武家屋敷や寺社地、町家、茶畑や雑木林が混在する土地でしたが、明治末期頃から、かつての武家屋敷が財界人の邸として利用されるケースが増え、高級住宅地としてのステータスが確立されていきました。

白金の地は、一部が高台に位置していることもあり、急なカーブや傾斜が多いエリアとなっています。そのためか、外部の人がアプローチしづらく、治安の維持もしやすかったと考えられています。

 

緑に囲まれ、洗練さと落ち着きを兼ね備えた住環境
国立科学博物館附属自然教育園

白金台エリアは、大正時代の皇室の御料地であり、目黒方面に広がる敷地「旧白金御料地」や外苑西通り、「東京大学医科学研究所」などが一体となり、都内でも有数の緑地帯となっています。

「旧白金御料地」は、現在「国立科学博物館附属自然教育園」と「東京都庭園美術館」の敷地であり、中でも「自然教育園」は都心にいながら、東京ドーム約4.2個分もの広さを誇る緑地帯で、シイ・コナラ・マツなどの林が広がるリフレッシュスポットとして知られています。子ども自然教室や日曜観察会など、教養を育む活動も開催されています。

「東京都庭園美術館」はかつて皇族の豪邸でした。建物全体が、アール・デコ様式で作られており、かつて来賓を招いてダンスパーティーが開かれていた頃の優雅な雰囲気もどことなく感じられます。

かつて薩摩藩や島津藩などの下屋敷があった土地に建つ「八芳園」も人気のスポットです。伝統的な日本庭園と江戸時代の建築物が残されており、落ち着いた空間の中で桜や紅葉など季節の趣を堪能することができます。

 

古きと新しきが交錯するショッピングスポット
白金アエルシティ

「白金台」駅の西側にある外苑西通りは、別名「プラチナ通り」とも呼ばれ、高感度なショップやブティックが多いおしゃれなエリアとして知られています。まるで海外に訪れているかのような気分を味わえるオープンテラスのカフェやレストランもあり、麗しい白金のシンボルともいえるスポットとして、近年では観光客も多く訪れるようになりました。著名人がお忍びで訪れるお店も多いそうです。

「白金高輪」駅には、2005(平成17)年、再開発事業の一環で駅直結の複合施設「白金アエルシティ」が完成しました。街のランドマークとも言える敷地内には、住宅やオフィスを始め、高級スーパー「クイーンズ伊勢丹 白金高輪店」などが入っています。

一方で、付近に古き良き風景を残す商店街が点在している点もこの街の特徴です。白金エリアは古川の舟運を生かす形で多くの工場ができたことで、多くの人と店が集まる商業地という顔も持っています。「白金商店街」「白金北里通り商店街」などには下町風情あるレトロな雰囲気のお店が多く残っており、散策も楽しみになりそうです。

 

交通の便もよい白金エリア。新たなタワーマンションの建設計画により期待も膨らむ

「白金一丁目東部北地区市街地再開発」イメージパース 出典:白金一丁目東部北地区市街地再開発組合 計画概要

白金エリアの最寄りは、東京メトロ南北線・都営三田線「白金台」駅、「白金高輪」駅です。東京メトロ南北線は六本木や永田町、東大前などへ1本で行くことができます。都営三田線は日比谷や大手町などのビジネス街に通勤するのにも便利です。「目黒」駅では東急目黒線に乗り入れしているため、田園調布や武蔵小杉方面へも気軽にアクセスすることができます。

地下鉄以外にも、バス路線も充実しています。「東京」駅方面や品川エリア、麻布エリアなど、各方面へ路線が通っており、乗り継ぎなしで行くことができる点も魅力です。

「白金高輪」駅近く、白金一丁目界隈ではタワーマンションの建設が進行中。付近には既に「NBFプラチナタワー」や「白金タワー」といったタワーマンションがありますが、“住・商・工”が一体となった複合的なまちづくりを推進する「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」の一環として2022(令和3)年には新たに45階建ての「SHIROKANE The SKY(白金ザ・スカイ)」が竣工予定です。街のこれからの変化にも期待が寄せられています。

掲載日
2019/10/15

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。記事の内容・情報に関しては、調査時点のもので変更の可能性があります。

このエリアの店舗不動産の購入や売却についてのご相談は、お気軽にスタッフまでお申し付けください
  • 野村の仲介麻布営業部
    0120-703-320(通話無料・携帯もOK)

    営業時間 : 9:30~18:10

    定休日 : 火曜日・水曜日

    店舗情報はこちら
このエリアのノムコムおすすめ!マンション
マンションデータPlus より
パークコート高輪ヒルトップレジデンス
東京メトロ南北線 「白金高輪」駅
グランドメゾン白金・三光坂
東京メトロ南北線 「白金高輪」駅
プレイス白金ブライトレジデンス
東京メトロ南北線 「白金高輪」駅
白金タワー
東京メトロ南北線 「白金高輪」駅
ザ・パークハウス白金二丁目タワー
東京メトロ南北線 「白金台」駅