基礎知識

中古物件の購入検討者が気になるポイントは?
売主様ができる工夫をご紹介!

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

中古物件の購入検討者は「建物に欠陥はないのか」など不安な方も多いのではないでしょうか。
新築物件を購入する場合は、室内にはメーカー保証付きの新品の設備、真っ白な壁紙にワックスのかかったフローリングなど、 引き渡し前に室内をチェックして、気になる傷等があれば分譲主が修復対応してくれるものもあります。
そのため、新築物件は室内コンディションを気にせず、安心して引き渡しを迎えることができます。

対する中古物件の場合はどうでしょうか?
メーカー保証は新築時から1~2年、長くても3年程度で保証期間が終わり、分譲主からの保証は、中古で購入する二次取得者には、対応していない場合も多くあります。
また、購入検討者は 住みかえにあたり、クリーニングやリフォームを検討されますが、物件購入のタイミングではできるだけ追加の費用を抑えたい所です。

そこで、買主様が中古物件を購入する際に気になるポイントと、それに対して売主様が実施できる工夫をチェックしていきたいと思います。

もちろん、物件探しの理由や希望する条件は様々ですが、物件を選定する際に検討者の方が気になるのは以下のポイントです。

目次

1.管理やメンテナンス状況はどうか?

検討する物件の管理やメンテナンスの状況がどうなっているのかということは、物件探しをしているほとんどの方が気にされるポイントです。
マンションは大規模修繕のタイミングはいつなのか、管理組合が積立ている修繕積立金の総額は幾らなのか、戸建も10年以上経過するとメンテナンスの有無でコンディションが変わってきます。

住んでいる方以外はなかなか見えにくい部分ですので、すぐに売却を検討しない場合でも
・管理組合から発行される議事録は保管しておく(マンションの場合)
・実施したメンテナンスの記録を残しておく
ということをおすすめします。

2.各種保証は引き継げるのか?

新築で購入された場合はメーカー保証や新築時の分譲主からの保証、中古で購入された場合は前所有者から引き継いだ保証や仲介会社からの保証など、様々な「保証」が存在します。
「どんな保証がついていて、自分たちも使えるのか」というのは、買主様からの質問でも多い項目です。

不動産を売却するタイミング、もしくは見学希望者の方が内覧にいらっしゃるときを目安に、ぜひご自宅についている保証を確認してみてください。
引き継げる保証がある場合には、安心感のある中古住宅として「おすすめポイント」にもなります。

※野村不動産(株)旧分譲物件における保証「NEXT PASS10」会員様が、ご自宅の売却をされる場合は、野村不動産が保証主となるアフターサービス付き中古物件として、ご自宅を売却することが出来ます。

3.入居に当たり、水回りのリフォームは必要か?

キッチン・浴室・洗面所・トイレなど、生活する上で欠かせない水回りの設備は、設備の年式や快適な仕様である以上に「清潔感がある」ということが大事です。

不動産購入は複数物件を比較検討した上で決める方がほとんどですが、リフォームの有無は、購入判断時の比較材料の重要な要素の一つとなります。
そのため、売却期間中は「水回りの清潔感をキープ」することを意識すると、物件を見学された方から好印象になりやすい傾向にあります。

また、実際の見学だけでなく、物件の広告用の写真を撮影する際にも水回りが綺麗だと、物件探しをしている方の目に留まりやすくなります。室内写真を撮影する前に少し意識してお掃除してみると、物件の魅力がより伝わりやすくなります。

当社、野村不動産ソリューションズでは、売却時にご利用いただけるハウスクリーニングのプランをご用意しております。

ご自身でお掃除をする手間が省けるだけでなく、プロがクリーニングすることでワンランク上の仕上がりが期待できます。

設備が綺麗だと、ただ第一印象が良いというだけではなく、「リフォーム不要=そこに予算を組まなくてよい物件」として、費用負担を抑えることができるという前向きな判断につながりやすくなります。

4. 物件のコンディションを知っておくことが大事!

管理状況や保証だけに限らず「家具や家電が配置されて見えなくなっている箇所に、大きな傷や損耗がないか」など、細かなところも含めて、物件のコンディションを知っておくことがスムーズな売却につながることもあります。

また、取引完了後のトラブル防止といった意味でも、情報を整理することは有効です。
売却をご検討される際には、もう一度お住まいの状況を確認してみるところから始めてみましょう。

ご不明点やお困りのことがございましたら、お近くの「野村の仲介+(PLUS)」の店舗までお気軽にご相談ください。

■あわせて読みたい関連コラム

売却・住みかえをお考えなら、まずは無料査定で価格をチェック!

カンタン入力!60査定したい不動産の所在地を選択してください

都道府県は?

関連記事

カンタン
60
入力!

売却をお考えなら、
まずは無料査定から

都道府県は?

あの人に、頼んでよかった。野村の仲介PLUS
2020年オリコン顧客満足度調査 第1位

60
カンタン入力!
売却・住みかえの第一歩は、
まず価格を把握することから!

査定したい不動産の所在地を選択してください

都道府県は?

査定したい不動産の
郵便番号を入力してください
カンタン入力!60査定したい不動産の所在地を選択してください

都道府県は?